アジア株:上昇、米住宅価格指数の改善を好感-豪銀NABは安い

23日午前のアジア株式相場は上 昇。米連邦住宅金融局(FHFA)が22日発表した5月の住宅価格指 数が予想外に前月比0.9%上昇したことから、米国の需要に依存して いるメーカーが上げを主導した。資産規模で豪銀最大手のナショナ ル・オーストラリア銀行(NAB)が新株を割引発行したのを受けて、 金融株は下げた。

北米での売上高が全体の71%を占める船井電機は高い。新株を割 引発行したナショナル・オーストラリア銀行は5.1%安。豪小売り最 大手ウールワースは2.8%安。ロイヤル・バンク・オブ・スコットラ ンド・グループ(RBS)が投資判断を引き下げたことが響いた。

MSCIアジア太平洋指数は、日本時間午前11時53分現在、前 日比0.2%高の106.86。上昇銘柄と下落銘柄の割合は約5対3。同指 数は過去8営業日で9%上昇している。続伸局面としては今年1月以 後で最も長い。日経平均株価の午前終値は、0.1%高の9735円97銭。

-- With assistance from Patrick Rial in Tokyo and Jonathan Burgos in Singapore. Editors: Darren Boey, Stan James

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Masaki Kondo in Tokyo at +81-3-3201-8868 or mkondo3@bloomberg.net; Shani Raja in Sydney at +61-2-9777-8652 or sraja4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE