6月の米中古住宅販売件数、3カ月連続の増加か-BN調査

6月の米中古住宅販売件数は、3 カ月連続の増加が見込まれている。税制上の優遇措置と借り入れコス トの低下、住宅差し押さえによる物件価格の値下がりに後押しされた もようだ。

ブルームバーグ・ニュースがエコノミスト68人を対象に実施し た調査によれば、23日に発表される6月の中古住宅販売件数は年率換 算で484万戸(予想中央値)と、5月の477万戸から1.5%増加し、 昨年10月以来の高水準になったとみられている。

米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長は今週、過去 約80年間で最悪の住宅不況が緩和しつつあるとの認識を明らかにし ており、中古住宅販売件数の増加はこうした見方を裏付けるだろう。 不動産価格の低下を一因とした家計資産の記録的な減少と、失業者数 の増加は、住宅市場と米経済の回復には時間がかかると予想される理 由として挙げられている。

RDQエコノミクスの主任エコノミスト、ジョン・ライディング 氏(ニューヨーク在勤)は「差し押さえの波が、市場を一掃するよう な価格水準につながっている」と指摘。「住宅市場の迅速な回復を示す 兆候というよりも、長期の底ばいとなるだろう」と語った。

全米不動産業者協会(NAR)は午前10時(ワシントン時間、 以下同じ)に中古住宅販売件数を発表する。調査での予想レンジは470 万-500万戸。

米労働省が午前8時半に発表する18日終了週の新規失業保険申 請件数は55万5000件(予想中央値)と、前週の52万2000件から 3万3000件増加したもよう。自動車メーカーが新モデル年度に向け た設備入れ替えのために実施する工場閉鎖の時期変更を反映し、申請 件数は11日までの2週間で9万5000件減少した。

-- With assistance from Ari Levy in San Francisco. Editors: Carlos Torres, Mark Rohner

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Bob Willis in Washington at +1-202-624-1837 or bwillis@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Anstey at +1-202-624-1972 or canstey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE