ダイキンの大型起債、即日完売―投資家は希少性など評価

ダイキン工業が23日に募集した国内 普通社債(SB)は即日、完売した。2002年10月以来約6年9カ月ぶ りの法人向け社債という希少性と空調業界の国際優良企業に対する投資 家の需要を反映した。当初700億円程度を見込んでいた需要が最終的に 1000億円に増え大型起債となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。