気候変動問題には政府主導の対策が必要-ブルームバーグ投資家調査

世界の投資家の多くが気候変動は 脅威だと考えており、政府の対策を望んでいることが、ブルームバー グがまとめた初の四半期調査で分かった。ただ、この問題への取り組 みが企業収益を損なうと懸念する声も多い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。