債券先物相場が堅調、海外勢の買いで5日ぶり反発-株高で一時売りも

債券市場で先物相場が堅調(利回 りは低下)。前日まで先物相場が続落していたことを受けて海外投資家 などからの買いが優勢となった。もっとも、午後に日経平均株価が上げ 幅を拡大させると売りが増えて、138円を割り込む場面もあった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。