米クアルコム:7-9月売上高見通し、一部市場予想下回る

携帯電話機向け半導体最大手の米 クアルコムは22日、一部のアナリスト予想を下回る売上高見通しを明 らかにした。これを受けて、携帯電話機の需要鈍化が続いているとの 懸念が高まった。株価は時間外取引で一時4%下落した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。