米JPモルガン:投資銀行部門で給与引き上げ、2010年開始-関係者

資産規模で米銀2位のJPモルガ ン・チェースは、投資銀行部門で給与を引き上げる。事情に詳しい関 係者1人が明らかにした。対象となるバンカーは通常、年間報酬の半 分以上を年末支給のボーナスで稼ぐという。

社外秘の情報だとして匿名で語った同関係者によると、給与引き 上げ計画は投資銀行部門の共同最高経営責任者(CEO)であるステ ィーブン・ブラック、ウィリアム・ウィンターズ両氏が23日の会合で 明らかにした。実施は2010年で、詳細は今年の年末近くになって発表 されるが、給与が上がっても、全体の報酬は変わらないという。

金融機関のボーナス抑制の動きのなか、JPモルガンは同業他社 同様に給与の割合を引き上げることで全体の報酬コストが予想しやす くなる。米モルガン・スタンレーやスイスのUBSがこれまでに、一 部従業員向け給与引き上げを発表している。

関係者によれば、JPモルガンの投資銀行部門の行員2万5783人 の約半数が給与引き上げ対象者となる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE