バーナンキFRB議長は再任に値する-リード民主党上院議員が表明

米上院銀行委員会メンバーのジャ ック・リード民主党上院議員(ロードアイランド州)は22日、バーナ ンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長の過去1年間の経済安定化 に向けた行動を理由に、2期目の再任に値すると語った。

リード議員はワシントンでブルームバーグテレビジョンのインタ ビューに応じ、「バーナンキ議長は再任されるべきだ」と述べた。バー ナンキ議長はこの日、銀行委員会で証言した。同委員会は議長にとっ て2期目となる2010年2月以降4年間の再任の是非を採決する。

バーナンキ議長は共和党のブッシュ前大統領の指名を受けて06年 に就任した。リード議員はバーナンキ議長を支持する有力民主党議員 の1人。オバマ大統領はバーナンキ議長を再指名するかどうか論評を 避けており、上院銀行委のクリストファー・ドッド委員長は、大統領 に選択が委ねられていると述べている。

リード議員は「昨年秋以降、バーナンキ議長は米経済の安定化に 相当貢献した」と述べ、「世界の金融市場に臨機応変に対応し、市場を 安心させる素晴らしい能力を発揮した」と評価した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE