バーナンキFRB議長:住宅価格の下落、終了したとは言い切れず

バーナンキ米連邦準備制度理事 会(FRB)議長は22日、上院銀行委員会で証言し、住宅価格の 下落が終わったとは「決して言い切れない」と述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。