米アルトリア:4-6月8.6%増益-通期予想引き上げ(Update1)

米最大のたばこメーカー、アル トリア・グループが22日発表した2009年4-6月(第2四半期) 決算は、前年同期比で8.6%増益となった。たばこ価格を引き上げた ことが増益要因。同社はまた、通期の利益見通しを上方修正した。

発表資料によれば、純利益は10億1000万ドル(1株当たり49 セント)と、前年同期の9億3000万ドル(同45セント)から増加。 一部項目を除く1株当たり利益は50セントと、ブルームバーグがま とめたアナリストの予想平均である47セントを上回った。

アルトリアは、2009年通期の継続事業ベースの調整後1株当た り利益が1.72-1.77ドルになるとの見通しを示し、1月時点の

1.70-1.75ドルから引き上げた。同ベースでの08年実績は1.65 ドルだった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事についての記者への問い合わせ先: Chris Burritt in Greensboro, North Carolina, at +1-336-808-1348 or cburritt@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Jennifer Sondag +1-212-617-2716 jsondag@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE