中国商務相:輸出減少ペースは7-12月期に鈍化も-人民元安定は重要

中国の陳徳銘商務相は22日、同 国の輸出について、世界経済が改善した場合、今年7-12月(下期) に減少ペースが鈍化する可能性があるとの見方を示した。

同相はアジア太平洋協力会議(APEC)貿易担当相会合が開催 されたシンガポールで記者団に対し、人民元の安定を維持する中国の 政策は、景気回復にとって重要との考えを明らかにした。

----Feiwen Rong, Fabian Ng. Editors: Paul Panckhurst, Nerys Avery

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Feiwen Rong in Beijing at +86-10-6649-7563 or frong2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Nerys Avery at +86-10-6649-7569 or navery2@bloomberg.net

CNY%

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE