JT:ブラジル2社買収へ、215億円で世界葉タバコ安定調達

たばこ販売数世界3位のJTは、 葉タバコの購入・供給を手掛けるブラジル2社を買収する。葉タバコ の安定調達が狙い。すでに買収を表明している英企業などを含めて、 世界的な葉タバコ産地での調達体制が整う。

東証で22日開示した資料によると、JTはブラジルの葉タバコ購 入企業カネンバーグ、同加工企業カネンバーグ・バーカー・ヘイル・ アンド・コットン・タバコス(KBH&C)の全株式を取得する。手 続きは10月ごろに完了する予定。

すでに葉タバコ購入・供給の英トライバック・リーフ買収と、米 2社との葉タバコ購入・加工の合弁設立は6月12日に発表している。 トライバックはアフリカや中国・インドで事業をしており、今回の買 収でブラジル、アフリカ、米国という世界的な産地で安定調達体制を 築く。

今回の買収に必要な額は手元資金や借入金枠を利用する。買収額 は英国とブラジルの企業買収と米合弁設立初期投資を含めて2億 3000万ドル(約215億円)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE