JR東日本:子会社を9月に設立し、クレジットカード事業を承継

JR東日本は22日、子会社「ビュー カード」を設立し、クレジットカード事業を吸収分割により承継させる ことを決めたと発表した。新会社は9月に設立し、資本は1億円。2010 年2月に事業承継し、その際に資本金を50億円に増資する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。