米アップル:東芝フラッシュメモリーに5億ドルを事前支払い

コンピューター・電子機器大手 の米アップルが東芝とのNAND型フラッシュメモリー(電気的に一 括償却・再書き込が可能なメモリー)の長期供給契約の一環として5 億ドル(約470億円)の事前支払いを今月初めに行った。

アップルのティム・クック最高執行責任者(COO)が21日、 アナリスト向け決算説明の電話会議で話した議事録から明らかになっ た。アップルは東芝のNAND型フラッシュメモリーを携帯電話端末 「iPhone(アイフォーン)」や「iPod(アイポッド)」に 音楽や写真を保存するために利用している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE