中国の奇瑞汽車:IPO準備を再開-安徽江淮汽車と提携の可能性

中国の自社ブランド車メーカー最 大手、奇瑞汽車は新規株式公開(IPO)の準備を再開した。同社はま た、同業の安徽江淮汽車と提携する可能性がある。

奇瑞汽車は、金融危機を受け昨年IPO計画を棚上げしていた。奇 瑞汽車の広報担当、金一波氏は、同社がIPOの準備を再開し、最善の 実施時期を待っていると述べた。同氏は、IPOの時期と規模に関する コメントを控えた。

奇瑞汽車など中国の自動車メーカーは、所得水準の向上が自動車需 要を押し上げるなか、事業拡大に向け資本市場の利用を模索している。 同国の今年1-6月(上期)の乗用車販売は26%増加し、過去最大の 453万台に達した。

金氏は「われわれはIPOで調達した資本をさらなる事業拡大に充 てたい」と述べた。

奇瑞汽車は、安徽省蕪湖でコンパクトカーなどを生産。一方、安徽 江淮汽車は同省合肥でライトトラックとセダンを製造している。両社は 同省の2大自動車メーカー。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE