韓国のロッテショッピング、ベトナムで百貨店市場に参入へ

韓国百貨店最大手のロッテショッ ピングは22日、ベトナムでの同社の百貨店1号店をオープンする計 画を発表した。アジアの成長市場であるベトナムでの顧客獲得が狙い。

ロッテの発表資料によれば、同社と複数のグループ関連会社は、 ハノイにオフィスとショッピングモールを含む高層複合ビルを建設す る権利をルクセンブルグの不動産会社、コラリスから買い取る契約を 結んだ。

権利取得にかかる費用を含め、65階建て(地下5階)ビル建設プ ロジェクトの事業費は4500億ウォン(約338億円)。ロッテによれば、 ベトナム小売市場の規模は2001年の153億ドル(約1兆4300億円) から10年には639億ドルに急拡大すると見込まれている。

同社はディスカウントストア「ロッテマート」のベトナム1号店 を08年12月に出店。今年6月には同国でクレジットカード事業の免 許取得を申請する計画を明らかにしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE