クリントン米国務長官:ミャンマーと北朝鮮の核協力報道で懸念表明

クリントン米国務長官は22日、ミ ャンマーと北朝鮮が核開発で協力するとの報道を受け懸念を表明し、 こうした動きに対しアジア周辺各国が団結し反対するよう呼び掛けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。