韓国LG電子4-6月:62%増益-薄型TV好調で過去最高

世界3位の液晶テレビメーカー、 韓国のLG電子が22日発表した2009年4-6月(第2四半期)決算 は、薄型テレビの需要拡大を背景に、四半期ベースで過去最高益とな った。

同社の発表資料によると、第2四半期の純利益は1兆1500億ウ ォンと、前年同期の7069億ウォンから62%増加した。売上高は14 兆5000億ウォンで前年同期比14%増だった。

ブルームバーグがアナリスト17人を対象に行った調査の予想中 央値では、純利益7707億ウォン、売上高14兆3000億ウォンが見込 まれていた。

営業利益は前年同期比32%増の1兆1300億ウォン。アナリスト の予想中央値は9364億ウォンだった。

ワイヤレス型や省エネ型を投入することによって、LG電子は今 年、液晶テレビの出荷でソニーを追い抜くことを目指す。野村ホール ディングスとオーストラリアのマッコーリー・グループは、携帯電話 端末や薄型テレビの売り上げ増で、同社の利益は7-12月(下期)も 引き続き増加するとの見方を示している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE