ジム・ロジャーズ氏:バーナンキFRB議長「辞任すべきだった」

著名投資家でロジャーズ・ホー ルディングスの会長を務めるジム・ロジャーズ氏は22日、米連邦準 備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長の政策は誤りだったとの見 方を示し、同議長は「辞任すべきだった」と述べた。ブルーム バーグテレビジョンに対して語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Jonathan Burgos in Singapore at +65-6212-1156 or jburgos4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Nicolas Johnson at +81-3-3201-8343 or nicojohnson@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE