吉野家HD:中国で2010年代半ばに1000店舗、伊藤忠出資会社と合弁

吉野家ホールディングスは、伊藤忠 商事が出資する中国の外食チェーンと牛丼店を運営する合弁会社を設立 することで基本合意した。同国で2010年代半ばに1000店舗体制を目指 す。同社IR担当の木津治彦氏が22日、ブルームバーグ・ニュースに明 らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。