新興国株は戦後の米国株に似た「長期強気相場」に-テクニカル分析

ルイーズ・ヤマダ・テクニカル・ リサーチ・アドバイザーズによると、新興国の株式相場は第2次世界 大戦後の米国株ブームに似た「長期の強気相場」のサイクルに入って いる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。