原油:FRB利上げすれば、年末までに35ドルに-フィル・フリン氏

PFGベスト(シカゴ)のバイス プレジデント、フィル・フリン氏は21日、米連邦準備制度理事会(F RB)が利上げしてドル高になるのに伴い、原油価格は年末までに現 在の約半分の1バレル=35ドルまで下落するとの見通しを示した。

フリン氏はシカゴで開かれた商品会議で、「景気は今年から来年 にかけて良くなりそうな状況にある。FRBは現在の政策を転換し利 上げせざるを得ない。ドルにとっては非常に強い材料となり、そうな れば原油価格は抑制されるだろう」と指摘した。

FRBは過去1年間、債券買い入れや緊急融資で銀行システムに 1兆ドルの資金を供給し、そのためFRBのバランスシート上の資産 は倍増した。バーナンキFRB議長は21日、米経済が「一応の安定の 兆し」を示していると述べ、「必要に応じて市場金利を引き上げる手 だてを持っている」と説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE