TB利回り1カ月ぶり高水準、投資家の需要探る-入札前に大口買い

財務省が実施した国庫短期証券 (TB)3カ月物の入札は、落札利回りが約1カ月ぶりの高水準にな った。投資家の慎重な購入姿勢を受け、ディーラーが水準を調整した。 入札前(WI)取引で利回りが上昇した場面では大口の買いが指摘さ れた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。