イオン:農業に参入、PBで小松菜やキャベツ販売へ

国内流通グループ2位のイオンは 22日、茨城県牛久市で遊休地を利用した農業に参入し、プライベート ブランド(PB)の農産物を提供すると発表した。同市から農地を賃借 し、生産から物流、加工、販売まで一貫して携わる、新たなビジネスシ ステムを構築していく。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。