クレディ・スイス:国債選好を撤回、株式を有望視-経済指標が改善

クレディ・スイス・グループは 21日、6月に示した投資推奨を転換し、国債の保有を縮小して株式を 買うよう投資家に勧めた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。