コンテンツにスキップする

ECBには「明確な出口戦略」ある-オーストリア中銀総裁

:欧州中央銀行(ECB)の政策 委員会メンバー、オーストリア中央銀行のノボトニー総裁は21日付の オーストリア紙ウィーナー・ツァイトゥング(オンライン版)とのイ ンタビューで、ECBは銀行システムに供給した流動性を適切な時機 に迅速に吸収することができるとの考えを示した。

ノボトニー総裁は「ECBには明確な出口戦略がある。しかし今 はその時ではない」と述べた。

総裁は、ユーロ圏は来年プラス成長を回復すると予想。ECBは 経済情勢が改善された段階で流動性を迅速に吸収することができると 説明した。

ECBは戦後最悪のリセッション(景気後退)に対処するため、 政策金利を過去最低の1%まで引き下げている。また、今月に入って 最大600億ユーロ規模のカバードボンド(高格付けの資産担保付き金 融債)購入を開始した。

-- Editors: Fergal O’Brien

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Frances Robinson in Frankfurt at +49-69-92041-205 or frobinson6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: John Fraher at +44-20-7673-2058 or jfraher@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE