米シーゲイト4-6月:1株損益、売上高とも予想上回る

ハードディスク駆動装置(HDD) メーカー世界最大手の米シーゲイト・テクノロジーが21日発表した 2009年4-6月(第4四半期)決算は、リセッション(景気後退)対 策としてコスト削減を実施したことが奏功し、一部項目を除いたベー スで予想外の黒字となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。