NY原油(21日):続伸、好決算で景気先行きに期待-64.72ドル

ニューヨーク原油相場は続伸。 建設機器メーカー世界最大手の米キャタピラーがこの日発表した4― 6月(第2四半期)決算がアナリスト予想を上回り、世界最大の燃料 消費国である米国でリセッション(景気後退)が和らいでいることが 示唆された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。