米国債:続伸、FRB議長のインフレ限定発言で

米国債相場は続伸し、約2週間 ぶりの上昇率となった。米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナン キ議長が議会証言で、「インフレ圧力は限定されている」として、こ の先も「長期間にわたり」政策金利をゼロ近辺に維持できる余地があ ると述べたことが背景。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。