英国債:10年債が上昇、米FRB議長の緩和継続発言で朝安から反転

英国債市場では10年債相場が上 昇。バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長が議会で、長期 間にわたって相当な緩和政策を継続すると発言したことから、朝安か ら方向を転じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。