英ロイズ、10年末までに評価損500億ポンド計上も-パンミュア

パンミュア・ゴードンの銀行ア ナリスト、サンディ・チェン氏によれば、英銀ロイズ・バンキング・ グループは2010年末までに評価損として500億ポンド(約7兆 7000億円)を計上する見通しだ。英国の失業増加に伴い不良債権が 大幅増加することを理由に挙げた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Francis Harris at +44-20-7330-7365 or fharris4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE