米ステート・ストリート:4-6月期は33億ドル赤字、評価損が影響

機関投資家向け資産運用最大手 の米ステート・ストリートが21日発表した4-6月(第2四半期) 決算は、損益が33億ドルの赤字だった。投資の評価損を計上し、政 府から受けた救済資金の返済が影響した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。