台湾の中国鋼鉄:4-6月は黒字転換、予想上回る-在庫再評価で

台湾最大の製鉄会社、中国鋼鉄 が21日発表した2009年4-6月(第2四半期)業績は、税引き前損 益が黒字転換し、アナリスト予想を上回った。在庫の評価見直しが背 景。

同社が電子メールで発表した資料によると、第2四半期の税引き 前損益は7億7400万台湾ドルの黒字。1-3月(第1四半期)は 95億7000万台湾ドルの赤字だった。前年同期との比較は示していな い。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE