今日の国内市況:日経平均が5連騰、債券下落-円上昇・衆院が解散

東京株式相場は、日経平均株価が 高値引けし5営業日続伸。5月27日から6月3日までの6連騰以来の 記録となった。米経済指標が予想を上回り、輸出関連株中心に高い。 海外商品市場で原油や金、銅の先物相場が全面高となったことを受け、 大手商社や非鉄金属など資源関連株も上昇。米商業金融CITグルー プの破たん回避観測を背景に、銀行や証券など金融株も高い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。