東工取社長:取引時間24時間化を延期へ-システム障害を受けて

東京工業品取引所の江崎格社長は 21日、都内で記者会見し、取引時間の24時間化について「2010年2月 めどに実施する方針を定めたい」と述べ、予定していた年末までの実施 を事実上延期することを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。