大証:FX取引きょうから開始、国内証取所で初の導入

大阪証券取引所は21日から外国 為替証拠金取引(FX)を開始した。大証によると、国内の証券取引所 がFX市場を導入するのは初めてで、「上場商品を多様化し、新たな投 資機会の提供を図る」としている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。