ヴィレッジ株が買い気配、業績堅調で野村証は目標株価上げ

雑貨店を全国展開するヴィレッジ ヴァンガードコーポレーションの株価が買い気配。店舗のスクラップア ンドビルドの積極化や販売管理費抑制に伴う採算改善から、今期 (2010年5月期)の連結営業利益は前期比12%増と計画した。出店抑 制による業績堅調を評価し、野村証券は目標株価を引き上げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。