NY銅先物:一時9カ月ぶり高値-世界経済見通し改善で需要増期待

20日のニューヨーク銅先物相場は 上昇し、9カ月ぶりの高値を付けた。株式相場の上昇で世界的な成長が 示唆される中、銅需要が高まるとの観測が広がった。

世界最大の銅輸入国である中国での需要増加や米住宅市場の落ち着 きを受け、銅相場は年初から74%余り上昇している。キャピトル・コ モディティ・サービシズのラニー・コーエン社長は、株式相場の上昇は 世界経済見通しの改善を示すと見ている。先週7%値上がりし、3月以 来の上昇率となったS&P500種株価指数は、今週も上昇して始まった。

コーエン社長は「景気見通しの改善は銅需要の回復を意味すること になろう」と語った。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 相場9月限終値は前週末比4.6セント(1.9%)高の1ポンド=2.469 ドル。一時は中心限月ベースで昨年10月14日以来の高値となる

2.4895ドルを付ける場面があった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE