米国債:相場上昇、FRB議長証言に期待-10年債3.61%

米国債相場は上昇し、利回りは ほぼ4週間ぶり高水準から低下した。米連邦準備制度理事会(FR B)のバーナンキ議長が21日の議会証言で、米史上最大規模となっ た金融緩和策の出口戦略について概要を示すとの観測が高まったこと が背景。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。