今年下期のBOA利益見通しを引き下げ、FBRキャピタル

FBRキャピタル・マーケッツ は20日、今年下期の米銀バンク・オブ・アメリカ(BOA)利益見 通しを引き下げた。雇用市場の悪化に伴い貸倒引当金の積み増しが予 想されるという。BOAが先週発表した4-6月(第2四半期)決算 は前年同月比5.5%の減益だった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。