米ハーマンに買収観測、株価一時10%高-「認識ない」と会社は否定

米オーディオ機器メーカーのハー マンは20日、「複数の報道」で取り沙汰されたように同社買収を目指 した株式公開買い付けが行われているとの認識はないと表明した。

ハーマンの株価は一時、前週末比10%高まで上昇していた。同社 コメントが発表された後のニューヨーク時間午前10時10分現在、同

0.9%高の25.40ドル。

ハーマンは「一部メディアが株式公開買い付けによる当社買収に ついて報じていることは承知している」とした上で、「当社はそのよ うな買収案を受けておらず、買収案を提示したとされる当事者につい ても認識はない」とコメントした。

アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ・メディア・シティーに拠 点を置くインターネット・ニュースサービスのAMEインフォはウェ ブサイトで、アラビアン・ペニンシュラ・グループが株式公開買い付 けによるハーマン買収を目指していると報じた。

米証券取引委員会(SEC)の報道官ケビン・キャラハン氏は、 SECが同買収案に関して調査しているかとの質問に対してコメント を控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE