香港株(20日):5日続伸、ハンセン10カ月ぶり高値-ワーフ高い

香港株式相場は5営業日続伸。指 標のハンセン指数は10カ月ぶり高値で引けた。証券会社の株価見通 しを受けて不動産株が買われたほか、業績期待から保険会社も高い。

不動産や港湾運営などを手掛ける香港の複合企業、ワーフ・ホー ルディングス(九龍倉集団、4 HK)が7.4%高。マッコーリー・グル ープが株価見通しを引き上げたことに反応した。不動産のチョンコ ン・ホールディングス(1 HK)はシティの株価見通し引き上げで5.6% 高。中国2位の保険会社、平安保険(2318 HK)は中国の保険業界の 1-6月(上期)利益が倍増したとの期待から10%上昇した。

ハンセン指数は前週末比696.71ポイント(3.7%)高の

19502.37と昨年9月22日以来の高値で終了。ハンセン中国企業株 (H株)指数は同4%高の11593.13。

ワーフは34.70香港ドル。チョンコンは97.55香港ドル。平安 保険は65.50香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE