ジャクソンさん最後のリハーサル映像、ソニーが権利取得目指す-米紙

米紙ウォールストリート・ジ ャーナル(WSJ、オンライン版)は20日、急死した米人気歌手 マイケル・ジャクソンさんの最後のリハーサル映像について、配給 とDVD制作・販売の権利の取得をソニーのソニー・ピクチャーズ エンタテインメントなど映画各社が目指していると報じた。ソニー に加えニューズ・コープの21世紀フォックス、バイアコムのパラ マウント、ゼネラル・エレクトリック(GE)のユニバーサル・ピ クチャーズが権利取得を目指しているという。

同紙によると、映像はジャクソンさんが計画していた50回の 公演のために死亡直前に行ったリハーサルを記録したもので約100 時間分。公演を手掛けていたロサンゼルスの興行会社AEGライブ はコンサートに向けて既に3000万ドル(約28億4000万円)を費 やしており、失われたチケット販売を埋めるための資金を必要とし ている。

映像をめぐる権利の価格は最大5000万ドルとなる見込みで、 同社とジャクソンさんの相続人は今週中にも売却先を決定する公 算があると同紙は報じている。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544 akinoshita2@bloomberg.net Editor: 記事に関する記者への問い合わせ先: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Peterson at +44-20-7330-7547 or cpeterson@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE