独6月の生産者物価指数、前年比4.6%低下-40年で最大の落ち込み

6月のドイツ生産者物価指数(P PI)は、エネルギー価格下落と需要の低迷が響き、約40年で最大 の落ち込みとなった。

ドイツ連邦統計庁の19日の発表によれば、6月のPPIは前年 同月比4.6%低下(5月は同3.6%低下)。低下率は1968年12月以 来で最大。ブルームバーグ・ニュースが21人のエコノミストを対象 に実施した調査の予想中央値では4.1%低下と見込まれていた。前月 比では0.1%低下。エコノミストは0.4%上昇を予想していた。5月 は前月比横ばいだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE