比例代表は36%が民主に投票、自民は15%-共同通信世論調査

共同通信社は19日、同社が 18、19の両日実施した全国電話世論調査で、比例代表の投票先政 党として民主党が36.2%となり、自民党(15.6%)の2倍以上に 達したと報じた。望ましい政権の枠組みについては「民主党中心」 が39.3%でトップ、「自民党中心」は14.8%にとどまった。ま た、96.5%が投票に行く意向を示したという。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。