米ミシガン州失業率15%超、加州2カ月連続で過去最悪-労働省

米国ではミシガン州の失業率が 15%を上回ったほか、6州が新たに過去最悪の失業率を記録し、州政 府の財政危機が深刻化する恐れが出ている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。