イオン:3年で10農場運営、PB野菜を全国販売-日経

18日付の日本経済新聞朝刊は、 イオンが茨城県を手始めに3年間で全国十数カ所の農場を運営し、1 -3割安いプライベートブランド(PB)野菜を販売すると報じた。 同社は参入のための新会社を10日付で設立した。3年後にPB野菜の 売上高は年間数十億円になる見通しという。取材源は示していない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。