新日鉱HD:4-6月経常益5割減、銅価格の下落響く-日経

18日付の日本経済新聞朝刊は、 新日鉱ホールディングスの2009年4-6月期の連結経常利益が前年同 期比5割減の250億円前後になったようだと報じた。銅価格の下落で 金属事業の利益が減少した。ただ、313億円の経常赤字だった1-3 月期に比べると、電子材料などに回復傾向がみられるという。取材源 は示していない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。