印タタ・コンサルタンシー4-6月:23%増益、コスト削減が奏功

インド最大のソフトウエア開発 会社、タタ・コンサルタンシー・サービシズが17日に発表した2009 年4-6月(第1四半期)決算は前年同期比23%の増益だった。コス ト削減が寄与したほか、ドル安により海外収益の価値が押し上げられ た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。