インド株(終了):センセックス、上昇-週間は5月来で最大の上げ

インド株式相場は上昇。指標の センセックス30種株価指数は週間ベースで5月以来で最大の上げと なった。インド政府が銀行・年金基金業界の改革に向けた新法案の提 出や保険業界への海外からの投資の拡大容認の方針を示したことが買 いのきっかけとなった。

インド最大の民間保険会社ICICIプルデンシャル・ライフ・ インシュアランスを傘下に持つ国内2位の銀行、ICICI銀行は

7.1%上げた。金融業界の改革法案を議会に提出するとの財務省当局 者発言を好感した。

鉄鉱石生産で国内最大手、国営のインド鉱石開発社(NMDC) は8.8%高。当局者が政府保有の上場企業株放出の方針を示したこと から、インフラ整備向け公共投資の原資が確保されるとの期待が高ま った。

ボンベイ証券取引所のセンセックス指数は、前日比494.67ポ イント(3.5%)高の14744.92で終了した。前週末比では9.2% 上昇。

ICICI銀(ICICIBC IN)の終値は742.85ルピー、NMD C(NMDC IN)は389.85ルピーだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE